by

ビジネスを加速させるAlfresco Workdeskとは 3-3

Alfresco最新情報

 

SUMMARY

  • Alfresco Workdesk のバーチャルフォルダ機能を使うと、申請や処理業務が効率化できる
  • Alfresco Workdeskは直感的に使えるので、研修なしにビジネスにとりかかることができる
  • Alfresco Workdeskを導入した金融系企業は、圧倒的に生産性と顧客満足が向上した

 

ビジネスプロセスを合理化するAlfresco(アルフレスコ)の新しいユーザーインターフェイスAlfresco Workdesk (アルフレスコ ワークデスク) について、その特徴から具体的な利用シーン、そして導入事例までを解説したセミナーの模様を、3回シリーズでご紹介します。

申請、処理業務をはじめとした業務の合理化はAlfresco Workdesk が解決する

それでは、Alfresco Workdesk のニーズをビジネスシーン別にご紹介します。

次のような金融系の申請や処理は、Alfresco Workdesk のバーチャルフォルダ機能を使うことで業務を効率化できます。

- ローン申請

- クレーム処理

- 取引管理

このほか、業界、ビジネスを問わず、次のような業務の課題がある場合は、Alfresco Workdesk が力強いソリューションとなります。

-業務プロセスをより明確にしたい

-業務時間を短縮したい

-システムのコストを削減をしたい

-効率的なワークフローを使いたい

news   ビジネスを加速させるAlfresco Workdeskとは 3 3

Alfresco最新情報

Alfresco Workdesk導入後、圧倒的に生産性と顧客満足が向上した金融業A社

最後に、実際にAlfresco Workdeskをビジネスに活用している事例をご紹介します。

Alfresco Workdeskを導入したのは、請求書、領収書のデジタル化、アーカイブサービスを行う、銀行業務代行業A社様です。

A社様は、それまで他社商用製品を利用していましたが、ワークフローを1つ導入するだけで膨大な時間を費やしていました。ビジネスプロセスを効率化するためのツールであるにもかかわらず、よりプロセスが増える状況に直面していたのです。また、企業のニーズに合わせたカスタマイズも困難でした。

ところがAlfresco Workdeskを導入した途端、あっけないぐらい簡単にワークフローを作成することができました。ビジネスプロセスが圧倒的に短縮され、さらにワークフローによって、申請業務が自動化されたのです。

Alfresco Workdeskは直感的なインターフェイスで、導入後すぐに使いはじめることができます。従業員やユーザ、顧客のオンボーディングに時間やコストをさけない場合にも、Alfresco Workdesk であれば、特別な研修費用が発生しません。これも、隠れたメリットと言えます。

Alfresco Workdeskを導入したA社様の成果は、次のようなものです。

-2012年度、社員500名で、2,300万ユーロ(日本円で40億円)の収益を上げた

-直観的インターフェイスにより、顧客から高い評価を受けた

-納品期間と処理時間を短縮することにより、生産性と顧客満足が向上し、全体の処理コストの削減を実現した

Alfresco Workdesk は今回の事例でご紹介した活用方法だけでなく、企業のビジネスに合わせた、さまざまなソリューションを提案できるツールです。

業務のスリム化に頭を悩ませているご担当者様は、ぜひ、ご検討ください。

Alfrescoの導入支援や保守サポートについては、こちらへ

Alfrescoについてもっと知りたい方は、こちらへ