Alfresco Communityエディション

Alfresco Communityエディション

Alfrescoには、Alfresco Process ServicesやAlfresco Content Servicesなどの高機能サービスを利用できる「商用エンタープライズエディション」の他に、「Communityエディション」が用意されています。

Alfresco Communityエディションとは

Alfresco Communityエディションは、オープンソースソフトウェアとして開発コミュニティが中心となり開発されているソフトウェアです。

主に「新機能の開発/研究」や「限定環境下での使用」などに利用されるエディションで、Alfrescoの基本機能を無料で利用できます。

Alfresco Communityエディションで提供されるサービス

Alfresco Communityエディションでは次のサービスが提供されます。

限定的Alfresco QAサービス

オープンソーススタックの限定的Alfresco QAサービスが提供されます。

定期リリース+限定的バグフィックス対応

Alfrescoエンジニアリングチームから安定性の高いリリースが定期的に配布され、現行バージョンのみに対するバグフィックス対応が行われます。

ナイトリービルドリリース

ナイトリービルド(開発プロジェクトの最新ソースコードを用いて生成されたビルド)がリリースされ、その時点での最新機能を試せます。

ソースコード公開

ソースコードが「LGPLv3ライセンス」で公開されます。

テクニカルサポートが提供されないCommunityエディション

Alfresco Communityエディションでは各種テクニカルサポートが提供されないため、運用に際して「技術的問題に対処できるエンジニア」が必要です。

ユースケースとしては、「Alfresco Communityエディションを使用して何らかの問題が発生したとしても本業のビジネスプロセスに直接的に悪影響を及ぼさない環境下での使用」や「Alfrescoエンタープライズエディション導入検討時のトライアルとしての試用」などが推奨されます。

本番環境での使用はエンタープライズエディションのご検討を

Alfrescoエンタープライズエディションは、「エンタープライズクラスの機能/拡張性/パフォーマンス」「あらゆる種類のコンテンツを取り扱える柔軟性」「ドキュメント共有/共同作業機能」などを提供します。

また、「Alfrescoによるテクニカルサポート」を利用できるため、本番環境でのご使用はエンタープライズエディションをご検討ください。

Alfresco Process Servicesと比較する

ビジネスプロセスを加速する「Alfresco Digital Business Platform」

  Alfresco Communityエディション

Alfresco Digital Business Platformは、ビジネスプロセスとビジネスドキュメントをインテリジェントにデジタル化して統合することによりビジネスプロセスを加速させます。

従来暗黙的に実施されていたビジネスプロセスをデジタル化して統合最適化することにより、「大幅な業務改善」「コスト削減」「売上向上」などにつながります。

モジュール式アーキテクチャで拡張性や統合性に優れているため、ビジネス加速をもたらす「ビジネスプロセスベースアプリケーション」や「ビジネスドキュメントベースアプリケーション」を素早く開発し、ビジネスユーザーに効率的なデジタルビジネスエクスペリエンスを提供できます。

もっと知りたい方へ